l
ようこそ本文へスキップ

困ったら一人で悩まず行政相談

ホームページのあいさつ
あなたの声が
暮らしを変える

ただいまスマートフォンではホームページは見られません。ただいま、編集中です。しばらくお待ちください。


自己紹介
行政相談のイラスト私たちは行政相談委員です。と言ってもこの名前を初めて耳にした方も多いのではないでしょうか。私たちは総務大臣から委嘱を受けて、行政に関するいろいろな苦情や要望、ご意見をお聞きし、問題の解決をはかりながら、皆様にとってより良い行政の実現を目指しています。各市区町村には必ず一人以上の行政相談委員が暮らしています。きっとあなたのそばにも私たちの仲間がいるはずです。例えば、市区町村で開催するイベントやフェスティバルで私たちはテントを出して、特設相談所を開設しています。そんな私たちの活動を知っていただき、行政相談委員制度を利用していただくためにこのホームページを開設しました
●私たちにできる大切なこと、
       それは行政相談委員意見を出すこと●

 私たちは総務大臣に意見を述べることができます。私たちが日々の業務の中で感じた不都合や改善点を文書にして送ることができます。これは民生委員や人権擁護委員などにはない、行政相談委員に特有のものです。これを「行政相談委員意見」といいます。また、行政相談委員法第4条に書かれているために「4条意見」と言ったりもします。実際にどんな意見を提出したかはこちらのページをご覧ください。
 今後ともこのホームページを、よろしくお願いいたします。

お知らせトピックス

New!行政相談の窓口の愛称とマスコットが決まりました
総務省では、行政相談を皆さまに親しみやすく、気軽に利用してもらうために行政相談窓口の愛称を「きくみみ」とし、ロゴとマスコット(キクーン)と決めました。耳の大きなかわいいキャラクターです。よろしくお願いします。
 同時に、行政相談の広報用のDVDを「you tube」にアップしました。ドラマバージョンの動画もありますので、ぜひ、ご覧下さい。
行政相談1行政相談 ドラマ編


New!こども霞が関見学デー
8月1日(水)、2日(木)に霞が関の合同庁舎において、小・中学生を対象として「こども霞が関見学デー」が開催されます。
 総務省には行政相談のブースにおいて、パネル展やプリクラ風シール、また行政相談のマスコット「キクーン」がキャラクター総選挙に出馬します。応援よろしくお願いします。 詳しくはこちら



相談から解決の流れ

行政について相談する方法はいくつかあります。行政相談委員が直接相談を受け付けるほかにも東京行政評価事務所ではインターネット、電話、ファックス、手紙などでも受け付けています。ご相談がある場合には右上の電話番号、住所にご連絡をください。
 どんな方法でも下の図のように関係機関にあっせんをして、解決を図ります。解決した場合でも、あるいはいろいろな事情により、解決の方法がない場合でも、相談者のご希望により、その結果をご報告しています。
 相談から解決までの流れ
このページの先頭へ

contents

東京行政相談委員協議会

〒169−0073
東京都新宿区百人町
3−28−8 
総務省東京行政評価事務所行政相談課内

TEL 03-3363−1100

行政苦情110番
0570‐090‐110
おこまりならまるまるくじょう110番
リンク

総務省
全国行政相談委員連合協議会
東京行政評価事務所 大阪行政相談委員協議会京都行政相談委員協議会滋賀行政相談委員協議会 奈良行政相談委員協議会

プロフィール - 東京行政相談協議会

スマートフォン版

newpage1.htmlへのリンク